webサイト翻訳とはなにか

機械翻訳を活用したサービス

webサイト翻訳とは日本語を他国の言語に、もしくはその逆を機械翻訳によって行うサイトやサービスのことを言います。英語などのポピュラーな言語はもちろん、マイナー言語にも対応しているので使用者にとっては大変便利なものです。無料で使えるものが多く、手軽に使用することが出来ます。気になる精度ですが簡単な言い回しや短い文章なら十分実用に耐えるものが多く、ビジネスや私的な目的でも問題ありません。また、翻訳エンジンの発展によって今後ますますその精度は上がっていくでしょう。使用方法は翻訳したい言語を選び、テキストを入力するだけという簡単なものなので誰でも使うことが出来ます。URLを入力するとそのサイト全体を翻訳できる場合もあります。

有料サービスもあります

無料で使うことのできるwebサイト翻訳は年々精度と対応言語が増えてきています。しかし、機械翻訳のため長い文章や同音異語の含まれた文章の場合には不自然な言い回しになってしまうこともあります。プライベートな利用方法なら意味が伝われば良いので問題はないのですが、オフィシャルな利用方法の場合には注意が必要です。そのため、webサイト翻訳の中には使うのに料金がかかるものもあります。無料のものに比べて機械翻訳精度が高く、長い文章や専門用語を使った文章にも対応しています。さらに高い翻訳精度を求める場合は手動翻訳を組み合わせた方法もあります。こちらは、誤訳の許されないビジネスの契約書やマニュアル作成などで多く活用されています。